【GNO3】03日目 北米【0079-1-2】  

今日の記事はメモ。
たまには感想ではない記事的なことを書いておかないと大変な事に・・・

今回はパイロット選びと成長タイプについて。

d0057574_21121981.gif





▼前衛
ディフェンダー
 距離1-2 格闘 盾防
トルーパー
 距離1-2 格闘 回避
ガーディアン
 距離1-2 射撃 盾防
アサルト
 距離1-2 射撃 回避

▼中盤
コマンド
 距離1-2 両方 格射
レンジャー
 距離2-3 射撃 盾封じ
スカウト
 距離2-3 射撃 貫通

▼後衛
イエーガー
 距離2-4 射撃 貫通
アタッカー
 距離2-3 射撃 盾封じ
スカーミッシュ
 距離2-3 射撃 貫通
ストライカー
 距離3-4 射撃 盾封じ
スナイパー
 距離3-4 射撃 貫通


パイロットの選び方については概ね以下の通り。

前衛パイロットは所属軍のMS状況を把握した上、用途の多いものを優先して入隊。
後衛パイロットは敵軍のMS状況を把握した上で、用途の多いものを優先して入隊。

▼盾ありMS
→地球連邦軍 :ジムライトアーマー以外
→ジオン公国軍:ザクⅡ、グフ系、ゲルググ
→デラーズ  :ガーベラ・テトラ、ドラッツェ
→エゥーゴ  :ジムⅡ、ネモ、マークⅡ、ディジェ、Z
→ティターンズ:ガルバルディβ、ハイザック系、マラサイ、ギャプラン
→ジオン共和国:ガルバルディβ、ハイザック系、ガザ


これを見ると、連邦軍のパイロット選びは、
壁役はディフェンダーかガーディアンで安定、
射撃はアタッカーかストライカーが無難、 ※ガーベラは捨てる
という事がわかるのだが、
実はエゥーゴに進む場合とティターンズに進む場合で、若干戦略が変わる。

エゥーゴの壁となるだろうリックディアスには盾がないので、
エゥーゴに行く場合は壁役が、
ティターンズに行く場合は射撃が、
それぞれかみ合わない、という結果が生まれる。

ここをどうやって乗り切るか。
多分それがこのゲームのキーになるところでもあり、今後に期待させるところでもあり、という感じ。

現在、乗り切る方法の予想はついている。
そして、それを実現できるシステムが組まれているような気配もする。
ただ、それが正しい答えかどうかわかるのはまだちょっと先の話。
[PR]

by unknown0083 | 2010-03-03 20:54 | GNO3

<< 【GNO3】04日目 北米【0... 【GNO3】02日目 北米【0... >>