【映画】ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド  

d0057574_1916174.jpg■状況
ユナイテッド・シネマ前橋にて通常価格で観賞
■動機
ジョジョならば観にいこうと
■感想
もう笑うしかないね

■あらすじ
西暦12世紀から16世紀にかけメキシコ中央高原に強大で勇猛な王国があった。しかしその部族は忽然と歴史から姿を消す。
この物語はメキシコから発掘された謎の「石仮面」にまつわる2人の少年の数奇な運命を追う冒険譚である。




■コメント
地方に来るのが遅かったので、ある程度の前評判は聞いていました。
あまりにも違う、世界名作劇場、ゲロ以下のニオイがプンプンする生まれついての駄作、カエルの小便よりも下衆・・・などと色々な言われ方をしている本作、それを承知で熱狂的ジョジョファンをつれて観にいきました。
思ったこと。
皆さんのご意見は正しい。

さて・・・書きたいとこが沢山ありまとめられそうにないので箇条書き風で行きます。

【物語的なこと】
■紳士としての描写が皆無
ジョナサンのもつ「本当の紳士になりたい」という目標がまったく描写されていないので、単にいいところのおぼっちゃんに成り下がってしまっています。
また、幼年期に関するエピソードがことごとくカットされているため、弱虫から段々大人びていく過程がわかりづらい上、「紳士としてとあるまじき・・・」とか言われても全く説得力がありません。
同じく、ジョージ1世のエピソードもカットしているため、単なるお金持ちのいい人になってしまっています。
■ディオの目的が不明
精神的にとことん追い詰めジョースター家の財産をのっとるというモノローグがないので、ディオが何のためにジョナサンをいじめているのかわかりません。
ジョナサンを精神的に追い詰め、決して自分には勝てないと思い込ませる為に色々と企んでいたのに、やっていることが「うそ情報」と「こそ泥」と「枕に針」ではただの器の小さいイヤなやつです。
エリナへのキスも何故か誰も見てないところでのシーンに変えられてしまっているため、このままでは誰もシビレないし憧れません。
■ボクシングやラグビーなどの青春シーンのカット
ボクシングはジョナサンとディオの実力差を見せ付ける大事な場面です。この後ディオは仲間達の間でどんどんカリスマ性を発揮して行き、ジョナサンから少しづつ色々なものを取り上げていく序章として大事なシーンのはずです。
ラグビーも年月が過ぎたあとのジョナサンとディオのタイプの違いを明確にするための大事なシーンです。力押しのジョナサンがラストにおいて頭を使って戦うようになるといった彼の成長を見せる大事なシーンでもあります。
「ジョナサン・ジョースター -その青春-」というサブタイトルが「ファントムブラッド」に変わったからといって、青春シーンを全部カットしてもいいということはないでしょう。
■突然出てくるエリナ
紳士としての描写を省いた弊害でしょう。幼年期の出会いのシーンがないので突然出てきて彼女振る舞いという、とても違和感のあるキャラになってます。
「ヤブ医者の娘」という複線もなく突然看護婦になっていたり。
泥水で口を漱ぐシーンもあまりに突然で違和感あり。
■スピードワゴン不在
スピードワゴンがいないと吸血鬼と波紋の戦いを、誰が語り継ぐのか?むしろ、ジョセフの章を黒歴史にするつもりなのか?
今後影に日向にジョースター家を支えていく重要人物であるはずなのに、キレイサッパリ存在を消してしまってどうするつもりなのか、本当に疑問です。
■切り裂きジャック不在
まあ・・・内容的にはいなくてもいいんですが、この人がいないとハートもふるえないですし燃えつきるほどヒートもしないのです。
なので、ハートの震えるエピソードを別に用意してほしかったところです。
■タルカスとブラフォードの雑魚キャラ化
もう何というか・・・コミックス第4巻分丸まるカットってやつですか?
ここはジョジョの戦いが大きく成長する箇所でもあるハズですが、紳士としてのくだりを抹消してしまったがために辻褄が合わなくなりいれられなくなったシーンかと思われます。
ツェペリさんのあるがままの運命も変わってしまっておりちょっといただけません。
煽りを食って「お前は今まで食べたパンの枚数を覚えているのか?」の名台詞が消えたのもいただけないです。※これについてはシチュエーションがあったにも関わらずカットされているので余計納得いきません。
■仮面の男の万能化
もう、これは笑うところですか?
なんでディオの居城が急に大きくなったりするんですか・・・
吸血鬼は何でもありの無敵キャラではないんですよ・・・
■ドラゴンボール化
ウィンドナイツロッドでの決着についてですが、あれは何ですか?気合ですか?根性ですか?手袋燃やしたあの発想はどこにきえてしまったんですか?
もうここまで端折りすぎてこんな決着しか出来なかったんですね・・・
■カナリヤ諸島が太平洋??
もう、これは完全にミスなんでしょうけど、こういうチェックをする人が誰もいないくらいテンションが低い現場だったんでしょうね。
これで今作が完全にやっつけ仕事であることがわかってしまいました。
■リサリサ不在
あのままだと、エリナは一緒に死ねなかったことを一生後悔するのではないでしょうか?
生きてくれと頼まれ行き続けた原作のエリナとどう整合性をとるつもりなのでしょうか?

【演出的なこと】
■波紋の力
冒頭のチベットのシーンで波紋の力が非常に誇張されている気がしますが、あれは不要でしょう。
波紋は仙道であり呼吸法による導き出せる人間の力のはずなので、人知を超えた力のような演出は蛇足です。
■テンポ感の違い
のろいです。ディオ登場シーンやダニーを探すシーンなど、もっとスパッとやってしまってよかったシーンがいくつかあります。
■擬音の無視
ゴゴゴゴゴ・・・、ズギュゥーン!は一体どこへ・・・
■心理描写のモノローグのカット
ジョナサンがショックだったのはペンダントを盗まれたことではなく、勝手に引き出しを開けられたこと。漫画版でもわざわざ横に「・」がついて強調している心理描写なのにカットしてはダメでしょう。
もっとも、本当の紳士を目指しているわけではない映画版のジョナサンにはペンダントのほうが大事なのかもしれませんが・・・
■時間経過演出があったりなかったり
1868年にツェペリがチベットに行き、ジョースター卿が事故にあうのはわかりました。
が、その後時間が流れないまま、ジョナサンもディオも少年になっています。
その後1888年に物語が流れ、大学卒業間際という年齢になります。
いい加減すぎです。
■ジョナサンとディオが殴りあうシーン
エリナの名誉を取り戻すっという目的があり、ジョナサンは絶対に引けなかったシーンなのですが、これが全然表現されていません。
また台詞も「君が泣くまで殴るのをやめない!」から続く一連の名台詞がことごとく変更されています。全くもってもったいない。
■気化冷凍法に関する説明不足
っというか、あれが気化冷凍法だったのかどうかも不明です。
■人間賛歌は何処へ
完全に排除されてます。誇りであるとかプライドであるとか譲れないものであるとか、そういったものが描写されていないのでテーマとして非常に薄いです。というかありません。
■最後のナレーション
誰ですか、あれは?というか、ナレーション入れるなら最初から入れればいいんじゃないかと思うんですが、どうして最後だけ入れたんでしょう?激しく疑問です。

【総合的なこと】
■尺不足
シーンがカットされすぎなのは尺が足りないからで、だったら最初から青春編と波紋編を分けて2部構成にしたらよかったのではないでしょうか?
その分キッチリと演出をして作画もしっかりとすればもっとみんな満足したと思います。
■大人の事情
波紋編に入ってから、作画が非常に粗いです。
もしかしたら本当に2部構成になっていて、その前編を作っていたところ、突如90分1本に変更されてしまったのではないかという邪推したりします。


まとめますと・・・
やはりジョジョの映画は、ジョジョファンのジョジョファンによるジョジョファンの為の映画になっていなければならなかったような気がします。
ジョジョの人気が上がったのは第3部以降で、それまでは少年ジャンプ内のカルトな1作に過ぎなかったと思うからです。
今回の映画は、古いファンは恐らく納得せず、第1部を知らない第3部からのファンは第1部を勘違いしたままになり、ジョジョファン以外は恐らく観に来ないであろうという、すごいスパイラルがおこる事が容易に想像できます。

尺が足りないなら足りないなりのもうひと工夫が欲しかったです。
各台詞には思い入れのある人が多いのが第1部の特徴なので台詞はほぼ原作に沿うとか、青春部分をダイジェストにして波紋編だけメインにするとか、工夫のしようはあったと思うので残念です。

次回作もしくは本作の作り直しをするならば、アニメーション映画ではなくイギリス人俳優を使用した実写版を希望します。

≪追記するコーナー≫
最後に個人的な話ですが、私は連載開始当初からジョジョを読んでいる世代で第5部まで読んでいます。
その中で、一番好きなシリーズは第2部です。
ジョナサンの章はどちらかというと懐かしいシリーズという感じになるんですが、ちょっと今回は書かせてもらいました。
それは、ジョセフの章がなかったことになる恐れがあるからです。これは許せません。
そんなわけで、そういう人間が書いているレビューだと思ってください。

■対象
ジョジョファンの人で、作品そのものまたはジョナサンおよびディオに対する思い入れが全くない人※たとえば熱狂的なツェペリファンとか、石仮面は何色に光るのか気になるとか、そういった感じの人
■見所
覚悟がある人は全部見所です。どこがどう原作と違うか間違い探しをしましょう。
[PR]

by unknown0083 | 2007-03-17 18:45 | 映画

<< 【映画】龍が如く 劇場版 【映画】アンフェア the m... >>