【映画】ライラの冒険 黄金の羅針盤  

d0057574_1057110.jpg■動機
続編(三部作)に気に入った俳優が出た時に困るから
■感想
CG技術の向上が映像化を可能にしたっぽいなぁ・・・
■満足度
★★★★☆☆☆ そこそこ

■あらすじ
オックスフォード(こちらとは少し違う世界)の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊であるダイモンという動物といつも行動をともにしていた。そんな不思議な世界で、謎の組織に子どもたちが誘拐される事件が続発、親友を誘拐されたライラは自ら捜索に乗り出す。




■コメント
もう半年近く予告編を流し続けている春の洋画大作「ライラの冒険 黄金の羅針盤」
どうやら結構歴史のある原作の映画化ということだが、最近まで原作の存在すら知らなかったありさま。
はっきり言って別段興味はなかったが、三部作の第一部だと知ってとりあえず観ておく事に。

面白かったわけではないが、つまらなかったわけではない。
というのが率直な感想。

d0057574_12213411.jpgこの感じ、例を挙げると、
「スター・ウォーズ エピソードⅢ~シスの復讐」を
観るために、
「エピソードⅡ~クローンの攻撃」と
「エピソードⅠ~見えざる脅威」の
両方を観にいく、
伝わるかどうか分からないが、そんな雰囲気。
※私以外にもいるハズ・・・

一風変わった世界観も、サクッと音声(字幕)説明されただけで、あとは視覚的に何とか分かってしまう仕組みは、さすが外国映画といった感じの風格。
しかし、世界感以外のところが結構おざなりになっている疑惑。
序盤ちょっと置いていかれた感があるのは否めない。
だがこれは、最終的に辻褄あわせが出来る程度のものなので、問題ないっちゃない。

d0057574_12154066.jpg
色々と面白いところはあった。
まず、冒頭の少年との駆け引きを伏線に、クマ王を手玉に取り、ラストではニコール・キッドマンすら騙してみせる、このうまく言えば駆け引き上手(悪く言ったら口八丁)なヒロイン像は見ていてワクワクした。一歩間違えば、ただの小生意気、こまっしゃくれた娘になってしまうところ、強気で勝気な少女という印象がちゃんと残っているところを観ても、ダコタ・ブルー・リチャーズはうまい事やったと思う。※可愛い系じゃなくて美形なのも功を奏していると思う。

d0057574_1226070.jpgクマ王国での戦闘シーンはビデオゲーム「鉄拳」を髣髴させてワクワクした。
殴り、噛み付き、サーモンハンティングなどなど。
友人S対友人Gの「クマ対決」を見ているみたいでニヤニヤした。
※ベアハッグがなかったのが残念・・・

また、妙な科学技術を使わずに「ジャイロ動力」と思われるものを使っていたのも好感。
魔法と科学の相性は良くないと思っているので、これは凄く良かった。
その他、ダイモンにビンタを食らわせたあとに本体に残る手形の跡に思わずニヤリとしたり、アスリエル卿が見せたビデオが科学技術の産物っぽくなかった所にも好感を持ったりした。

d0057574_12283942.jpg
内容的には、物凄いスピードで展開するジェットコースタームービーの様相。
基本的に、そうなる事が決まっている世界で、そうなる事を観るための映画っぽい雰囲気。
恐らくは相当細かな原作を端折り端折りで、ダイジェスト版のようになってしまった疑惑。
まあ、それが悪いとは言わないが、観た後あんまり残るものが少ないのが難点か。

今作はキャラクター紹介のイメージが強いという印象を受けた。
本格的な冒険は次回からという感じ。
予告編で観たシーンを観ていない気がしたが、「お、ここで切ったらいい感じ」というところでちゃんと切れたので、後味よく劇場をあとに出来た。
苦言も色々あるのだが、水準以上ちゃんと楽しめた・・・と思う。

≪追記するコーナー≫
こっからは主に苦言。
「教権」なんてややこしい日本語使わないで「マジステリアム」でよかったのでは?
ジプシャンの王の語る「私は請け負うだろう」という訳の意味が分からなかった。
予告編にあったライラが高いところから落ちるシーンがなかった気がする。
※高いところはキライなので別にいいんだが・・・
所どころで音声が妙に奥に言ったり手前に来たりしていたがあれは仕様なのか?
そういえば、字幕担当者の名前がでなかったような?

≪蛇足するコーナー≫
実はこの映画10分以上の遅刻をしてしまったのだが、ネット予約でチケット既に買っていた為、途中参加でもいいからと腹をくくり無理無理入った。
まだ、予告編やっていたw
洋画大作のロスタイムは10分以上あると知った。

■状況
MOVIX伊勢崎にてサービスデー価格で観賞(ネット予約)
■対象
魔法と科学の混在しないファンタジーが好きな人
■見所
個人的にはクマvsクマが一番盛り上がった
[PR]

by unknown0083 | 2008-03-01 12:00 | 映画

<< 【映画】ガチ☆ボーイ 【DVD】明日、君がいない >>