タグ:外国映画 ( 98 ) タグの人気記事  

【DVD】シャッター アイランド  

d0057574_1814073.jpg▼状況
レンタルDVDで鑑賞
▼動機
予告編が面白そうだった
▼感想
いまひとつ物足りない
▼満足度
★★★★☆☆☆ おまけで

▼あらすじ
精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理された施設から、一人の女性患者が謎のメッセージを残して姿を消す。孤島で起きた不可解な失踪(しっそう)事件の担当になった連邦保安官のテディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)は、この孤島の怪しさに気付き始める……。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2011-02-04 23:57 | 映画

【映画】ソーシャル・ネットワーク  

d0057574_22321996.jpg▼動機
「Facebook」のお話だから
▼感想
ありふれたお話
▼満足度
★★★★☆☆☆ そこそこ

▼あらすじ
2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、学内で友人を増やすためのサイトを親友のエドゥアルド・サヴェリン(アンドリュー・ガーフィールド)と共に立ち上げる。サイトは瞬く間に学生たちの間に広がり、ナップスター創設者ショーン・パーカー(ジャスティン・ティンバーレイク)との出会いを経て、社会現象を巻き起こすほど巨大に成長していくが……。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2011-02-01 22:28 | 映画

【映画】ハート・ロッカー  

d0057574_22311790.jpg▼動機
戦場ドキュメンタリーっぽさに惹かれて
▼感想
ドキュメンタリーじゃなかった
▼満足度
★★★★★☆☆ このへん

▼あらすじ
2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに、ウィリアム・ジェームズ二等軍曹(ジェレミー・レナー)が就任する。まるで死への恐怖などないかのように遂行されるジェームズの爆発物処理の様子に、仲間のサンボーン軍曹(アンソニー・マッキー)らは不安を抱く。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2010-03-27 14:50 | 映画

【映画】インビクタス/負けざる者たち  

d0057574_23245791.jpg▼動機
テレビ版CMの出来の悪さに反って興味を持った
▼感想
鑑賞後に色々と興味を持てる材料が残るところがよい
▼満足度
★★★★★★☆ いいかも

▼あらすじ
1994年、ネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。1995年に自国で開催するラグビー・ワールド・カップに向け、マンデラとチームキャプテンのピナール(マット・デイモン)は、一致団結して前進する。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2010-02-22 23:26 | 映画

【映画】ラブリーボーン  

d0057574_233243.jpg▼動機
シアーシャ・ローナン
▼感想
見方は色々あるがどれをとっても破綻
▼満足度
★★★★☆☆☆ そこそこ

▼あらすじ
スージー・サーモン(シアーシャ・ローナン)という魚の名前のような彼女は、14歳のときにトウモロコシ畑である者に襲われ、殺されてしまう。そしてスージーは天国にたどり着くが、父(マーク・ウォールバーグ)は犯人探しに明け暮れ、母(レイチェル・ワイズ)は愛娘を守れなかった罪悪感に苦しむ。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2010-02-06 16:00 | 映画

【DVD】ダイアナの選択  

d0057574_2284281.jpg▼状況
レンタルDVDにて
▼動機
あらすじを読んでちょっと面白そうだった。
▼感想
思ったのとはちょっと違った
▼満足度
★★★★☆☆☆ そこそこ

▼あらすじ
高校生のダイアナ(エヴァン・レイチェル・ウッド)は登校後、いつものように親友のモーリーン(エヴァ・アムリ)とトイレでおしゃべりに興じていた。そんなとき、突如銃声と叫び声が聞こえ、しばらくすると銃を手にしたクラスメートが乱入して来る。いきなり彼女たちは目の前に銃口を突きつけられ、死ぬのは二人のうちどちらかだと言われ、ダイアナは迷う。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2009-11-11 22:09 | 映画

【映画】私の中のあなた  

d0057574_22115683.jpg▼動機
私好みの映画かもしれない
▼感想
この題材で家族愛はもったいない
▼満足度
★★★★☆☆☆ そこそこ

▼あらすじ
白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)。彼女はこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきたが、母サラ(キャメロン・ディアス)は愛する家族のためなら当然と信じてきた。そんなある日、アナは姉への腎臓提供を拒否し、両親を相手に訴訟を起こす。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2009-10-12 10:50 | 映画

【DVD】12人の怒れる男  

d0057574_1652645.jpg▼状況
レンタルDVDにて
▼動機
三谷版をみてからいつかは見ようと
▼感想
あんまりすきじゃない
▼満足度
★★★☆☆☆☆ あんまり

▼あらすじ
ロシア人将校である継父を殺害した容疑にかけられたチェチェン人少年の裁判が開始。隣人の目撃証言や物的証拠などから、当初は明らかに有罪だと思われていた事件だったが、いくつか腑に落ちない点があった一人の陪審員(セルゲイ・マコヴェツキー)が、ほかの陪審員に疑問を投げ、審議は二転三転し始める。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2009-09-17 16:44 | 映画

【DVD】ショーシャンクの空に  

d0057574_22512532.jpg▼状況
レンタルDVDにて
▼動機
弟のお奨め映画のひとつ
▼感想
ハリウッドでは死亡フラグは無視される・・・
▼満足度
★★★★★☆☆ なかなか

▼あらすじ
妻とその愛人を射殺したかどでショーシャンク刑務所送りとなった銀行家アンディ(ティム・ロビンス)。初めは戸惑っていたが、やがて彼は自ら持つ不思議な魅力ですさんだ受刑者達の心を掴んでゆく。そして20年の歳月が流れた時、彼は冤罪を晴らす重要な証拠をつかむのだが……。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2009-09-16 22:51 | 映画

【映画】セントアンナの奇跡  

d0057574_2364566.jpg▼動機
なんか良さそうな雰囲気
▼感想
見せ方にもう一工夫欲しかった
▼満足度
★★★☆☆☆☆ あんまり

▼あらすじ
1983年、平凡な黒人の郵便局員が客を射殺する不可解な事件が発生。この事件の背景には、第二次世界大戦中のイタリアでのとある出来事が隠されていた。黒人だけで組織された“バッファロー・ソルジャー”の4人の兵士は部隊からはぐれ、イタリア人の少年(マッテオ・シャボルディ)を保護する。4人はトスカーナの村でつかの間の平和を感じるが、ナチスの脅威はすぐそこまで迫っていた。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2009-08-06 20:40 | 映画