タグ:日本映画 ( 240 ) タグの人気記事  

【映画】ジーン・ワルツ  

d0057574_1650443.jpg▼動機
原作は海堂尊氏の最高傑作
▼感想
悪質な映像化作品
▼満足度
☆☆☆☆☆☆☆ ふんがい

▼あらすじ
不妊治療のエキスパートとして帝華大学病院で働きながら、廃院寸前の小さな産婦人科医院で院長代理を務める曾根崎理恵(菅野美穂)。そんな彼女が、禁断の治療をしているという。噂を聞きつけた上司のエリート医師・清川吾郎(田辺誠一)は、理恵の周辺を探り始める。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2011-03-05 16:45 | 映画

【映画】僕と妻の1778の物語  

d0057574_1424226.jpg▼動機
僕シリーズ最新作
▼感想
竹内結子が物足りない
▼満足度
★★★★☆☆☆ このへん

▼あらすじ
SF作家の朔太郎(草彅剛)と銀行員の妻節子(竹内結子)は、高校1年の夏休みに付き合い始めてからずっと一緒だった。だがある日、腹痛を訴えた節子が病院に入院し、彼女の体が大腸ガンに冒されていることが判明。医師(大杉漣)に余命1年と宣告された朔太郎は最愛の妻にだけ向けて、毎日原稿用紙3枚以上の短編小説を書くことにする。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2011-01-22 14:27 | 映画

【映画】BECK  

d0057574_032719.jpg▼動機
「コスプレコント」としては出来が良さそう?
▼感想
コユキの声は「モスキート音」ってやつ?
▼満足度
★★☆☆☆☆☆ このへん 

▼あらすじ
平凡な毎日を送るごく普通の高校生コユキ(佐藤健)が、偶然天才ギタリストの南竜介(水嶋ヒロ)と出会い、才能あふれる千葉(桐谷健太)、平(向井理)、サク(中村蒼)らとともにBECKというバンドを結成する。コユキは天性の才能を開花させ、バンドも成功を重ねていく中、ある日、ロックフェスへの出演依頼が舞い込む。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2010-09-23 00:48 | 映画

【映画】アウトレイジ  

d0057574_15543384.jpg▼動機
北野武最新作
▼感想
非常にスッキリ!なぜだろう?
▼満足度
★★★★★★☆ いいかも

▼あらすじ
関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会組長の関内(北村総一朗)が若頭の加藤(三浦友和)に、直参である池元組の組長・池元(國村隼)のことで苦言を呈す。そして、加藤から直系ではない村瀬組を締め付けるよう命令された池元は、配下である大友組の組長・大友(ビートたけし)にその厄介な仕事を任せる。こうして、ヤクザ界の生き残りを賭けた壮絶な権力闘争が幕を開けた。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2010-06-19 15:20 | 映画

【映画】告白  

d0057574_22351441.jpg▼動機
バカにしに
▼感想
驚くほど良く出来た映画化
▼満足度
★★★★★★☆ いいかも

▼あらすじ
とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子(松たか子)が静かに語り出す。「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではなくこのクラスの生徒に殺されたのです」教室内は一瞬にして静まりかえり、この衝撃的な告白から物語は始まっていく……。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2010-06-11 21:10 | 映画

【映画】春との旅  

d0057574_23314116.jpg▼動機
キャストと予告編を見て
▼感想
今年になって初めて映画を観たと思った
▼満足度
★★★★★★★ まんぞく

▼あらすじ
足の不自由な元漁師の忠男(仲代達矢)と仕事を失った18歳の孫娘・春(徳永えり)は、忠男の生活の面倒を見てもらおうと疎遠だった親類縁者を訪ね歩く旅に出る。親族との気まずい再会を経るうちに、忠男はこれまで避けてきた過去と向き合わざるを得なくなる。そんな祖父の葛藤(かっとう)を間近に見ていた春にも、ある感情が芽生えていく。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2010-06-04 15:20 | 映画

【映画】ソラニン  

d0057574_2221972.jpg▼動機
原作が好きだから
▼感想
冷静に考えれば実写でこれ以上のものはできないかも
▼満足度
★★★★★☆☆ このへん

▼あらすじ
OL2年目で会社を辞めた芽衣子(宮崎あおい)と、音楽の夢をあきらめられないフリーターの種田(高良健吾)は不透明な未来に確信が持てず、互いに寄り添いながら東京の片隅で暮らしていた。ある日、芽衣子の一言で仲間たちと「ソラニン」という曲を書き上げた種田は、芽衣子と一緒にその曲をレコード会社に持ち込むが……。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2010-04-03 15:10 | 映画

【映画】花のあと  

d0057574_22029.jpg▼動機
期限付きの無料鑑賞券を使うため
▼感想
ダメな若手を支えきった甲本雅裕の底力に敬意を
▼満足度
★★★★★★☆ いいかも

▼あらすじ
女でありながら男顔負けの剣術の腕を持つ以登(北川景子)は、一度だけ竹刀を交えた江口孫四郎(宮尾俊太郎)に一瞬にして恋心を抱く。しかし、以登、孫四郎ともに決まったいいなずけがおり、以登はひそかな思いを断ち切って江戸に留学中のいいなずけの帰りを待ち続ける。数か月後、藩命で江戸に向かった孫四郎が自ら命を絶ったという知らせが入る。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2010-03-28 13:20 | 映画

【映画】時をかける少女(2010年)  

d0057574_22285358.jpg▼動機
弓道!袴!仲里依紗!
▼感想
弓道?袴?仲里依紗!
▼満足度
★★★★★★☆ いいかも

▼あらすじ
母娘二人暮らしのあかり(仲里依紗)は、母の和子(安田成美)が薬学者として研究を続けている大学に見事合格する。そんな折り、突然母が交通事故に遭い、意識不明の昏睡状態に陥ってしまう。あかりが病院を訪ねると、一瞬意識を取り戻した母は、1972年に戻ってある人との約束を果たすのだとうわ言のように繰り返すばかり。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2010-03-20 09:40 | 映画

【映画】人間失格  

d0057574_22544886.jpg▼動機
生田斗真だったのか
▼感想
全体的に退屈な映画
▼満足度
★★★☆☆☆☆ あんまり

▼あらすじ
議員の父親を持ち、津軽では有名な資産家の御曹司・葉蔵(生田斗真)は人間関係がうまくいかず、周囲に溶け込むためにわざと失態を犯して笑いを取る日々を送っていた。高校に入った葉蔵は遊び人の堀木(伊勢谷友介)や詩人の中原中也(森田剛)と出会い、酒や女におぼれる放蕩生活を送るようになって、精神的に疲弊していく。

以下感想
[PR]

by unknown0083 | 2010-03-01 12:20 | 映画